VISASQ Dev Blog

ビザスク開発ブログ

個人的オススメの VSCode プラグイン 5 選をご紹介

こんにちは!フルサポート開発チームの高畑(@int_sorarinu座右の銘:仕事している暇があったらスノボしろ)です。

先日の日曜日に雪山へ行ってスノボという名の雪活をしてきたのですが、慣れないトリックの練習で身体を痛めてしまい月曜日から元気がなくなっている今日この頃、皆さんはどうお過ごしでしょうか。

今回は個人的に絶対利用した方が良いとオススメする VSCodeプラグイン 5 選をご紹介します!

仕事でもプライベートでも役に立つプラグインなので是非参考にしてみてください。

Better Comments

Better Comments とは、コードコメントの種類に応じて色を変え視覚的にわかりやすくしてくれるプラグインです。

Better Comments

対応している言語も多く、TODO コメントなどすぐに気がつくことができたりと便利です。

https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=aaron-bond.better-comments

TODO Highlight

こちらもコメント装飾系のプラグインで、 TODO や FIXME のコメントを強調してくれます。

TODO Highlight

Better Comments と組み合わせることにより、視覚的にコメントを確認することができるため見落としを防いだりといった効果があります。

https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=wayou.vscode-todo-highlight

Vim

Vim プラグインはその名の通り、VSCode 上でエンジニアの皆さん全員が愛してやまない Vimキーバインドが利用できるようになるプラグインです。

もう Vimキーバインドが効かないエディタなんて考えられません。

https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=vscodevim.vim

Thunder Client

Thunder Client は VSCode 上で Postman のように API へリクエストが投げられるようになるプラグインです。

f:id:visasq_developers:20220413114003p:plain
Thunder Client

別途ターミナルから curl を叩いたり、API クライアントを起動したりせずに VSCode 上で完結できるため、API の開発をしている時に重宝しています。

https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=rangav.vscode-thunder-client

Settings Sync

Settings Sync は自分の Gist と連携することで VSCode の設定やプラグインの情報をバックアップ・リストアできるようになるプラグインで、PC を新調した時や別の環境で同じ VSCode の環境を作りたいとなった際に大活躍します。

Shift + Alt (Option) + Uで Gist 上へアップロード、 Shift + Alt (Option) + Dで Gist 上から設定諸々をダウンロードしてくることができるため、まっさらな状態の VSCode から爆速で環境構築を済ませることが可能になります。(.vimrc を手放せないのと一緒ですね)

https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=Shan.code-settings-sync

おわりに

いかがだったでしょうか!

紹介したもの以外にも様々なプラグインを利用していますが、特に個人的なオススメプラグインを紹介してみました。

特に Vim プラグインと Settings Sync プラグインVSCode を利用する上で欠かせないものになりつつあります。

他にもこんなプラグインが便利だよ!があればこっそり教えていただけると嬉しいです!

良い VSCode ライフを!